和漢めぐり茶持って鹿活参戦!

 

晴天続きの奈良公園へ鹿活に行ってきました!

 

鹿活とは何なのか。

朝から鹿の写真撮ってもえる、エモる活動なんです。

今日は最高気温38度

昨夜からキンキンに凍らしておいた「和漢めぐり茶」持って出発です。

近鉄奈良駅を降りたら鹿とせんとくんがおで迎え。テンション上がる♪

奈良公園の駅近エリアは団体の観光客の皆様にすでに餌付けされ、

だれもこっち見てくれない。。。鹿さん・・・。

って事で目指すはやっぱり春日大社。

春日大社があるから鹿がいると言っても過言ではない聖地目指して出発。

いました、いました。鹿も人も。朝活早すぎ。

メイン通りを避けて春日大社から旧志賀直哉邸に続くささやきの小道をゆっくり散策。

誰もいない森の中を鹿の親子が毛繕いするほんわかシーンを汗をぬぐい、

和漢めぐり茶飲みながら奈良の幸せ時間を満喫♪

 

そして鹿のいるところには、、、、いました!! ふんころがしさん

奈良の鹿の大量のフンを分解してくれるありがたい存在。

糞虫の聖地とも言われる奈良公園。次回行かれた際は足元もじっくり見てください。

働き者たちがせわしなく動いています。それにしてもキレイ。

ささやきの小道は誰もいなくておすすめ

 

和漢めぐり茶は柿の葉茶をベースに大和トウキ葉、大和橘果皮など国産の和漢を

ブレンドしてできたお茶。ビタミンがたっぷりでノンカフェインなので

こんな暑い日にもゴクゴクと飲める嬉しい和漢茶なのです。

http://narapickles.com/regular.html

前夜からの水出しで簡単に作れる和漢めぐり茶。

今日のようにキンキンに凍らせるとこんなに暑くても午前中はひんやり美味しい!

奈良歩きのおともにおすすめです。

 

**************************

■和漢めぐり茶に関するお問い合わせはコチラまで

■奈良ピックルスホームページ

http://www.narapickles.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください